ROLL ENTERTAINMENT

WORKS作品紹介

ホーム  >  作品紹介

2016年

音楽

メジャー・デビューアルバム『WATARI AZUSA』

渡 梓(Watari Azusa)


(PROFILE)

長野県出身。

両親の影響で、幼少期から洋楽を聴き、6歳でピアノを始め、10歳でドラムを触る。

15歳でボーカルに転身。自ら作詞・作曲を手掛け、現在は都内を中心に活動。

ウェット&ノスタルジック・ボイスで紡ぐ、どこか懐かしく情緒豊かな歌詞とメロディーが世代を越え共感を呼ぶ。

映画『カノン』の主題歌にも抜擢された「セピア」を含む1stアルバム『WATARI AZUSA』で

メジャー・デビュー。

感性豊かなボーカルが、年齢を問わず幅広い層から支持されている。

オリジナリティー溢れる独自の音楽は常に進化をつづけている。


デビューアルバム『WATARI AZUSA』

左:初回版        右:通常版






リリース情報

発売日:2016.08.15


郷愁観溢れる歌声とリアリティーのある切ない歌詞で注目を浴びる

「渡 梓」が2つの映画主題歌に大抜擢されメジャー・デビュー!!

Producer & Supervisor : 平山 広幸


渡 梓、1stアルバム「WATARI AZUSA」を2018年2月20日(火)よりアジア圏で配信開始。

詳細はこちら


ヤマハミュージックコミュニケーションズ

渡梓アーティストサイト


「セピア」/ 渡 梓 (Music Video -short ver.-)

映画

映画「カノン」(配給:KADOKAWA)

映画「カノン」_メインビジュアル

劇場公開日:2016.10.01

出演:比嘉愛未、ミムラ、佐々木希、多岐川裕美、鈴木保奈美ほか。

監督: 雑賀俊朗

脚本:登坂恵里香

主題歌: 「セピア」 渡 梓 (ヤマハMコミュニケーションズ)

映画&音楽プロデューサー:平山 広幸


※映画「カノン」は中国四大映画祭グランドスラムを達成。

2017年4月第7回北京国際映画祭コンペティション部門天壇賞

2017年6月第20回上海国際映画祭日本映画週間2017正式招待作品

2017年9月中国のアカデミー賞である 第二六回金鶏百花映画祭 国際映画部門で

は、最優秀賞(作品賞 監督賞 女優賞)三冠を受賞。 

映画.comの「カノン」情報サイト


DVD「カノン」

発売日: 2017.07.28

発売・販売:KADOKAWA 

Amazon商品サイト


(C) 2017「カノン」製作委員会

pagetop